キャメロン・ディアス、ベストセラー小説の映画化作品へ出演

シネマトゥデイ映画ニュースより(2007年8月2日)

キャメロン・ディアスは、ニューライン・シネマの新作映画
『マイ・シスターズ・キーパー』(原題)で主演を務めることが決まった。
同作は、ジョディ・ピコーのベストセラー小説「わたしのなかのあなた」を映画化したものです。

ストーリーは、
白血病の姉のドナーとなるべく遺伝子操作によって生まれた妹が、
姉への臓器提供を拒んで両親を相手に訴訟を起こす人間ドラマ。

キャメロン・ディアスは姉妹の母親役を演じています。
監督はニック・カサヴェテス、脚本は『きみに読む物語』でカサヴェテスとコンビを組んだジェレミー・レヴェンが手掛けています。

キャメロン・ディアス ビキニ写真(RosaCha)

cameron_diaz_070716.jpg

キャメロンのビキニ写真です。

その他にも・・・
キャメロン・ディアスのビキニ写真

キャメロンディアス昼食後

camreon_diaz3_070712.jpgキャメロン・ディアスの昼食後の笑顔です。

ニューヨークにて。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。